太陽光発電投資 x ファンド

太陽光発電投資 x ファンド

手軽にできる資産運用 x じぶん年金

20年間の安定収入 x こどもの教育資金

次世代に残す自然環境 x 資産運用

ファンド一覧

全てのファンドを見る

  • 投資は元本が保証されるものではありません。出資法により元本を保証することは禁止されています。
  • 目標分配率は、事業計画上の税引前分配額をもとに計算されており、実際の分配率と異なる場合があります。
  • 投資にはリスクがありますので、投資を行う際にはご自身の判断により行っていただきますようお願いいたします。
  • ファンド投資にはリスクがあります。各ファンドのリスク、お客様が負担する手数料等については各ファンドの詳細ページでご確認ください。
  • ファンドの契約をご検討される場合は契約締結前交付書面を必ずご覧ください。

運用実績

ソライチ太陽光発電ファンド1号

ソライチ太陽光発電ファンド1号

一口投資額

1口50万円

一口分配額

計画比

すべての運用実績を見る

ソライチファンドへの参加

少額からできる、
再生可能エネルギー発電への参加

ソライチファンドは、ファンドという仕組みを利用して、出資者から集めたお金を1つにして特定の太陽光発電設備に投資。
一般の方でも、少額で太陽光発電投資をはじめることを可能にしました。
投資の初心者から資産額の大きな投資家まで、多くの人がメリットを享受できる資産運用サービスです。

運用はプロにおまかせ

専門的知識がなくても手軽にできる!
運用はプロに任せて安心

太陽光発電事業はオペレーターである株式会社ALLアセットパートナーズがおこないますので、お客様は太陽光発電に関しての専門的知識がなくても大丈夫!

金融市場の影響をほとんど受けません

日々の元本の変動によるストレスを感じない!

働いてる社会人の方にとって日々の値動きを気にする余裕がない方は多いはず!
東証に上場しているインフラファンドも太陽光発電資産を原資としたファンドですが、上場している金融商品なので、出資対象事業である太陽光発電事業の成果だけではなく、世界経済、地政学的リスク等の影響による金融商品市場の影響を受け、元本が増減する可能性があります。
その点、ソライチ太陽光発電ファンドは私募ファンドなので、元本に関して金融市場の影響をほとんど受けません。

出力抑制や日照不足による発電量の低下リスクをオペレーターが負います

日々の発電量の増減によるストレスを感じない!

太陽光発電事業には、出力抑制や日照不足により、売電金額が年間予測を下回る可能性があるというリスクがあります。オペレーターが太陽光発電設備を借り受けて発電事業をおこなうことで、出力抑制や日照不足による発電量の低下リスクをオペレーターが負いますので、ファンド自らが発電事業をおこなうスキームに比べ、収入減少のリスクが軽減されています。(ファンドの収益源はオペレーターから受け取る賃料です。想定発電量を下回った場合も最低保証賃料を収受します。)

収入アップ

想定発電量を上回った場合には収入アップ!

年間予測発電量を上回った場合は、年間予測発電量を上回った売電金額の30%を実績連動賃料として、1年に1回支払い、出資者に分配します。日々の発電量低下による収入減少のストレスを感じず、上振れのみを期待して発電量を見ることができます。

もっと詳しく

セミナー情報

エリア 開催日時 セミナー内容
受付中 広島県東広島市西条町郷曽 平成29年12月19日 12:00~13:00 ソライチ太陽光発電ファンド1号 現地説明会
受付中 東京都中央区 平成29年12月20日 19:00~20:30 ソライチ太陽光発電ファンド1号説明会⑤
開催終了 東京都中央区 平成29年12月8日 13:00~14:30 ソライチ太陽光発電ファンド1号説明会④

すべてのセミナー情報を見る

※本案内に記載のセミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。